テーマ:メニュー紹介

シチリアの伝統 『モディカチョコレート』

地中海の真ん中に浮かぶシチリア島。 その地理的な位置から 様々な民族に支配されてきた歴史を持ち、 多彩な文化をうまく融合させて 豊かなシチリア独自の文化へと変貌させてきました。 そのシチリア島の南端にほど近いところに Modica (モディカ)という町があります。 この町はバロック様式で統一された大変美しい町で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノッチョーラ物語:その3…エマヌエーレの作る『ピエモンテ産 IGP』のヘーゼルナッツ

イタリア人の一番好きなナッツ、Nocciola (ヘーゼルナッツ)。 そのノッチョーラのジェラートのお話も今日が最終回。  (その1とその2もぜひお読みください!) 今日は『ピエモンテ産ヘーゼルナッツ I G P』のお話です。 前回お話しした『シチリア産ヘーゼルナッツ』は イタリアの最も南の地方で採れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノッチョーラ物語:その2…『シチリア産』と『ピエモンテ産』のヘーゼルナッツ

前回の記事、ノッチョーラ物語:その1では いかにイタリア人がヘーゼルナッツのジェラートが大好きか、 というお話をしました。 思えばイル・ブリガンテも4年前、 いよいよ開店を迎えるにあたって 「なにはともあれ、ヘーゼルナッツのジェラートだけは 絶対に気合を入れて作るぞ!」というのが シェフの意気込みでした。 という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノッチョーラ物語:その1…イタリア人が一番好きなジェラート

雨の降る度に春が本領を発揮し始めている今日この頃。 鎌倉の桜もほころび始め、いよいよ毎日が“ジェラート日和”な季節の到来です。 しばらく更新の滞っていた当ブログですが 春の訪れとともに再び筆を取り、 特にひとつひとつのジェラートについて 深く掘り下げたお話を中心に書いていけたらな、と思っています。 更新は相変わらず“…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べるエメラルド:『ブロンテ産ピスタチオ』

今年に入ってからメニューに加わった 『プレミアムジェラート』シリーズ。 これは希少価値の高い食材や最高級の材料を 惜しげなく使ってこしらえる ちょっと贅沢な食通のためのメニューです。 今日はその中から 真っ先に売り切れてしまうほどの人気メニューとなった 『ブロンテ産ピスタチオ』を紹介します。 Bronte…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ゴールデンウイークは通常営業です!

いよいよ今日からゴールデンウイークです! イル・ブリガンテは今年もこの間通常営業致します! いろいろ大変だったこの春ですが 4月に入ってから鎌倉に来る人々の表情も 少しずつ穏やかになってきた気がします。 そしてようやく鎌倉らしいにぎわいも戻ってきました。 さて、今年のゴールデンウイークは 長い休みを取る人も多いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『オリーブオイルのアッフォガート』がさらに美味しく!…オリーブオイルの新もの入荷!

当店のメニューの中でも 通向けのちょっと異色なもの。 それは『オリーブオイルのアッフォガート』。 イル・ブリガンテの『オリーブオイルのアッフォガート』を 特別なものにしてくれている特別なオリーブオイル。 先日、そのオリーブオイルの新ものを入荷しました! 数あるオリーブの中でも 青みのしっかりした「ピクアル種」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェラート通のための『コーヒーのアッフォガート』

さて、前回の『こけもも』に続き 当店の人気メニューの紹介です。 今日の主役は 『コーヒーのアッフォガート』。 以前『ホットチョコレートのアッフォガート』を紹介した時にも 説明をしたので、重複してしまいますが “Affogato”…アッフォガート とは イタリア語で“溺れた”という意味です。 ジェラート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初恋の味…『こけもも』のシャーベット

当店の開店当初からの定番であり 人気メニューの一つである『こけもも』のシャーベット。 先日の「しゃべくり007」で有田さんが選んでくれたこともあり 最近さらに人気上昇中のこのシャーベット、 意外なことに今まで当ブログで きちんと紹介したことがありませんでした。 そこで今日は『こけもも』のシャーベットについて詳しく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オバマ大統領鎌倉再訪に合わせ、ブリガンテの『抹茶』が期間限定で復活!

オバマ大統領と鎌倉の意外な“縁”。 「子供の頃、両親に連れられて鎌倉で大仏を見たけれど、 それよりも僕はその時食べた抹茶アイスの方に夢中だった。」… 昨年来日した時そんなスピーチをしたオバマ大統領が 何と今度の週末に 思い出の鎌倉を再び訪れるらしいのです! APECの会期中、それも多忙なスケジュールをやりくりして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく秋のメニューに…

今年の夏は本当に暑かった… お彼岸を過ぎてようやく秋らしくなってきた、と思いきや 今回の連休のように 急に寒くなったり、また残暑が戻ったり… そんなちょっと特殊な今年の気候のため ブリガンテでも9月いっぱいはなかなか 秋のメニューへの移行ができませんでしたが 10月に入ってようやく本格的に 「秋のメニュー」への移行を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

謎のフルーツ『キバナ』とは…?

とても海の恋しい今年の夏。 8月に入った今日も猛暑は続いています。 太陽いっぱいの夏にふさわしいのは やはりさっぱりしたシャーベット…というわけで 先日お知らせしたようにブリガンテでは この夏、フレッシュフルーツのシャーベットを充実させました。 今年特に人気があるのは 定番の『こけもも』や新定番『ラズベリー』に加え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ色のジェラート…新作『ラズベリー』のシャーベット

いよいよ梅雨入りです。 こんな時こそ爽やかなシャーベットが恋しい… というわけで新フレーバーの登場です! 『ラズベリーのシャーベット』! ラズベリーにレモンとミネラルウォーターを合わせたら 何とこんな鮮やかなバラ色のシャーベットになってびっくり! そういえばこの色… 鎌倉駅そばの線路わきで 同じ色…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブラック党の大人たちへ…『ビターチョコのシャーベット』

チョコレートはお好きですか? 基本的にチョコレートの嫌いな人は ほとんどいないと思いますが、 子供向けのチョコレート菓子から カカオ豆の産地や種類にこだわった プレミアムなものまで 選択の幅は多岐にわたります。 チョコレート好きは大きく分けると “ミルクチョコ党”と“ブラックチョコ党” の二派に分かれる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“ミルクの花”Fior di Latte

当店にはじめてやってくるお客様の中には 何を選ぶか決めるのに こんな質問をする方が結構います。 「一番人気はどれですか?」 当店の一番人気… 常連さんには「ヘーゼルナッツ」をはじめとするナッツ類や 「カスタード」「エスプレッソ」などが根強い人気。 女学生に人気は「こけもも」 子供達には断然「ミルク」そして「カスタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリア人の一番好きなジェラート『ヘーゼルナッツ』はちょっといけない恋の香り?

ジェラート文化が庶民の生活に根付いているイタリアでは 老いも若きもジェラートが大好き。 日本の大人たちにとって、 自分の町で“アイスを歩きながら食べる”のは 少々抵抗があるのですが イタリアでは買い物ついでの年配のご婦人や ハンチング帽などを粋にかぶった老紳士が ジェラートを片手に一人で町のメイン通りを歩く姿は 決して珍…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

では『オリーブオイルのアッフォガート』をきちんと紹介します。

前回まで三回にわたって連載してきた 当店の『オリーブオイルのアッフォガート』誕生秘話。 (全部読んで下さった皆さんGrazie! まだの方はこちらをぜひ!) でも、きちんとこのジェラートの説明をしていないことに気がつきました… そこで、今日は改めてこの新メニューの特徴をご紹介して この記事のまとめにさせていただきます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

みんな大好き『いちごミルク』…横浜Walkerでも紹介されました。

ここのところとても寒い日が続いていましたが 今日は春のような暖かさ。 東京では梅の開花も宣言され つかの間の“春”の気分を楽しんでいます。 春の果物と言えば“いちご”。 とはいえ実際には11月の終わり頃から5月の初め頃まで 美味しく新鮮な国産ものが手に入ります。 その期間、当店のメニューの中でも 人気のとても高い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小春日和の復活メニューと、寒い日の温かメニュー。

ここのところ寒ーい日が続いたと思ったら、暖かい日が何日か戻ってくる… そんな着る物に困る日が続いていますね。 さて、今日のようなとても暖かい一日には 春夏メニューの中からリクエストの多かったフレーバーが復活することがあります。 例えば夏の人気メニュー『アーモンドミルク』や 春夏にハーブ好きを虜にした『カモミール』。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『洋梨のシャーベット』がメニューに加わりました!

秋も深まってきました。 ここのところとても寒い日が続いていますが 気温が下がるとともに “実りの秋”はますます美味しいものを 私たちにもたらしてくれます・・・・。 秋に入ってからイル・ブリガンテでは 定番のナッツ系フレーバーを充実させるとともに 新メニューを模索してきました。 その中から『洋梨のシャーベット』が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南イタリアの夏の風物詩…「アーモンドミルク」

シチリアの夏。 雲一つない空。 その吸い込まれそうな青色。 乾いた大地、透き通った水を湛える地中海、白い遺跡群。 それらをまばゆいばかりに照らし出す黄金色の太陽。 そんな太陽の光をたっぷり浴びた後は バールに入って シチリア名物“レモンのグラニータ”か“アーモンドミルク”を注文する…。 …今日はその“アーモンドミルク”と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピーナッツがジェラートになった!

子供の頃、ピーナッツはおやつの中でも最も身近なものの一つだったような気がする。 テーブルの上に広告の紙を広げ、殻を割って、中から出てくるピーナッツ。 二つ入っているはずなのに一つしかなかったり、 二つのうち一つは出来そこないの真っ黒なやつで食べられなかったり、 反対に 二つとも大きくていい色で「やったー!」と思わず心の中で叫んだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気難し屋「くるみ」の結婚相手

バレンタインデーだから、というわけではありませんが  今日は気難し屋の「くるみ」が 理想の結婚相手を探す、というお話。 何の話かというと… イタリアでは相性のいい食べ物の話をする時“結婚”という言葉をよく使います。 例えば Il vino rosso si sposa bene con la carne. (赤ワインは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

冬の贅沢 “ホットチョコレートのアッフォガート”

 今日は節分。暦の上では春の始まりですが、寒い日が続いていますね。 そんな日にぴったりの“イル・ブリガンテのホットチョコレート”はもう召し上がりましたか? チョコレートをそのまま溶かしたような どろっとした濃厚なホットチョコレート。 そのホットチョコレートをジェラートにかけてしまったら…なんとも贅沢なアッフォガートができました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“お酒のおつまみみたいな味のジェラート”

 昨日の午後のこと。 小学校3年生位の女の子がジェラートを買いにやってきました。  「あの、お酒のおつまみみたいな味のジェラートください!」     えっ? お酒のおつまみ味?    それは“ピスタチオ”のことなのでした。 彼女は何回か当店のピスタチオを食べたことがあり、 その味を“お酒のおつまみみたいな味”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gianduja(ジャンドゥーヤ)…生チョコのような甘い誘惑

今日は当店の人気フレーバー“ジャンドゥーヤ”を紹介します。  ジャンドゥーヤ“Gianduja”はあまり聞きなれない名前ですが、イタリアのジェラテリアでは絶対欠かせない定番&大人気フレーバーなのです。  最近日本の大手お菓子メーカーも「ジャンドゥーヤ」味のチョコレートを売り出したり、ちょっとしたブームが来そうな気配・・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Crema del Brigante

今日から、新作フレーバー“Crema del Brigante”がスペシャルメニューとして登場!  “クレーマ・デル・ブリガンテ”とはブリガンテの特製クリームという意味です。 当店の人気フレーバー“カスタード”をベースに当店初のトッピングをした贅沢な一品。 このカリカリっとした食感の粒々は、チョコレートでもクッキーでもあり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

眠い時にはこのフレーバー:エスプレッソ

 今日は、前々回の話にも登場した当店の人気フレーバー「エスプレッソ」を紹介します。  イル・ブリガンテのお店の中にあるエスプレッソマシンは、このフレーバーのために設置したもの。  このマシンでイタリア人が毎日飲んでいるのと同じ、ちゃんとしたエスプレッソを淹れ、それをたっぷりジェラートに仕込んであります。  だから一口食べると、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

その組み合わせは…

この間の週末。 なぜかその日は「エスプレッソといちごミルク」の組み合わせを頼む人が多かった・・・。  お客様:「ミニダブルで、エスプレッソといちごミルク」  シェフ:「エスプレッソといちごミルクは合わなーい!一番ダメ!」  お客様:(爆笑) こんなやり取りが何回もありました。 そしてその日の閉店間際のこと・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒い日には ホットチョコレート

今日はとても寒い一日でした。 そんな日にはホットチョコレートはいかが? …というわけで、当店自慢のホットチョコレートをご紹介します。 イタリアのホットチョコレートはどろっとしています。 日本のいわゆる「ココア」とは違うのです。 食感を例えるなら、そう、お汁粉のような・・・・。 イタリアにはインスタントのホットチョコレ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more