テーマ:鎌倉便り

「鎌倉アルプス」制覇の後はジェラートでリフレッシュ…山歩きの雑誌『ランドネ』に掲載されました。

「鎌倉アルプス」をご存知ですか? 鎌倉はもともと山に囲まれた自然の要塞。 だからこそ、頼朝がこの地を選んだのは皆さんの知るところです。 とはいえ、鎌倉時代には超えるのが決して楽ではなかったこの山々も イタリア語にするときにはMontagna(モンターニャ:山)というより Collina(コッリーナ:丘)と訳される と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nataleの始まり

今日は12月1日。 日本では師走の始まり、 そしてイタリアではNatale(ナターレ)、 つまりクリスマス期間の始まりの日です。 イタリアでは12月1日にクリスマスの飾りつけをする、 という話を以前のブログに書きました。 また、この日はクリスマスのためのお菓子を作る 大切な一日でもあります。 (詳しくはぜひこちらの記…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログ開設2周年…ありがとうございます!『抹茶』も好評発売中!

本日、『ジェラテリア・イル・ブリガンテブログ』は 開設2周年を迎えることができました。 なかなか更新できず記事が滞ることも多いのですが 忍耐強く読んで下さっている皆さん、 本当にありがとうございます! 書きたいこと、伝えたいことが山ほどあるのに きちんと書こう、と思うととても時間がかかってしまいます。 何故なら、いい加…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいお隣さん

連載中の「南イタリア紀行」は少々お休みをして 今日は新しいお隣さんのお話。 実は今、ブリガンテのお隣は工事中。 というのも、新しいお店ができるのです。 それは「鎌倉山ラスク」。 通販ではとても有名なブランドの 直営店だそうです。 シンプルだけれど、 カロリーも抑えめで コラーゲンなども使った …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八幡宮の「ぼんぼり祭り」期間中(~8/9)はいつもより遅くまで営業しています。

昨日より鎌倉の鶴岡八幡宮で 立秋恒例の「ぼんぼり祭り」が開催されています。 そういえば、昨年は ワールドカップ日本代表、岡田監督の自筆で 「世界を驚かせる覚悟がある」 と書かれたぼんぼりが ひときわ目を引いていたっけ… 鎌倉にゆかりのある様々な著名人が描いたぼんぼりを 沢山見つけることができるのも この「ぼんぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は鎌倉の花火大会!夜11:00まで営業いたします!

いよいよ明日は鎌倉花火大会! 悪天候に泣いた昨年でしたが 今年の予報は上々。 明日はきっと素晴らしい花火大会になることでしょう。 さて、先日お知らせしたとおり 明日7月21日(水)は夜11:00頃まで営業時間を延長致します。 花火でフィーバーした後は ぜひブリガンテにお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラ色のジェラート…新作『ラズベリー』のシャーベット

いよいよ梅雨入りです。 こんな時こそ爽やかなシャーベットが恋しい… というわけで新フレーバーの登場です! 『ラズベリーのシャーベット』! ラズベリーにレモンとミネラルウォーターを合わせたら 何とこんな鮮やかなバラ色のシャーベットになってびっくり! そういえばこの色… 鎌倉駅そばの線路わきで 同じ色…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歩き疲れたらジェラートでリフレッシュ…『東京Walker』に掲載されました。

燃えるような新緑の眩しいこの季節。 鎌倉では気の早い紫陽花がもう色づき始めています。 梅雨入り前の爽やかなこの時期、 鎌倉には山歩きや散策を楽しむ 色んな世代の人がやってきます。 住んでいても行ききれないほど 鎌倉にはハイキングコースがたくさんあります。 そこには鎌倉時代からの切り通しがあったり 素晴らし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トマトの季節

太陽の眩しい今年の五月。 このごろの日差しはまさに初夏を感じさせる。 この時期とみに美味しくなってくるのが…トマト! 鎌倉に住む良さはいろいろあるけれど その中でも“鎌倉野菜”の恩恵にあずかることができる、というのは 最も気に入っていることの一つ。 半径数キロ以内でその日に採れた季節の野菜は 形は不揃いだったりちょっと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鎌倉の花便り…桜が開花しました!

春の風と共に 鎌倉の桜も開花しました! 鳩サブレで有名な豊島屋さんの 本店の目の前にあるこの桜。 段葛の数ある桜の中でも 毎年一番乗りで蕾を開かせるのがこの木なのです。 この木の桜の花が開くのを合図に 他の木々も一気に淡いピンクの花を 一輪二輪と咲かせ始めます。 これから日に日に鎌倉全体が 淡いピ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more