テーマ:ブリガンテのひとりごと

日本の友、イタリアの友、そしてピッツァの友

ここのところ、何かといただきものをすることがあり・・・・ 今日も、あるお客さんがジェラートを注文した後、 なぜか「はいっ」と包みをくれました。 中には美味しそうなお団子が…。 他にも「お土産に」と人形焼きを持ってきて下さる方、 また大きなベーコンの塊を片手に現れる方や 何と家で収穫した柚子を箱いっぱい送って下さる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトの季節

太陽の眩しい今年の五月。 このごろの日差しはまさに初夏を感じさせる。 この時期とみに美味しくなってくるのが…トマト! 鎌倉に住む良さはいろいろあるけれど その中でも“鎌倉野菜”の恩恵にあずかることができる、というのは 最も気に入っていることの一つ。 半径数キロ以内でその日に採れた季節の野菜は 形は不揃いだったりちょっと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

たかがスプーン、されどスプーン

ジェラートを食べるときに使うスプーン。 普段はなにげなく使って捨てるこのスプーン一本を介して その人の生き方や色んなことがわかることがある… たかがスプーン、されどスプ-ン。 今日はこのスプーンから垣間見える人生の話。 カップのみでお出しする当店のジェラートには スプーンは必需品。 コーン好きの人には申し訳ない…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜のジェラテリア

 夜のジェラテリアには昼間とちょっと違う表情がある。  ショーケースも夜はもっと神秘的。  この時間にジェラテリアにやってくる人々は面白い。 ・・シェフとのイタリア語の会話を楽しみにやってくるとても上品な紳士。 この方のお気に入りはAffogato al liquore。 そういえば新年のオールナイト営業の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪ノ下教会のPresepe

 先日お店のすぐそばにある 雪ノ下カトリック教会を訪れました。 この教会は日本のカトリック教会のなかでも重要なもののひとつなのだそうです。 中に入るとオルガニストが練習をしていて、荘厳な響きを堪能することができました。 また、鎌倉在住らしい西洋人が すっと入ってきて ひざまづいてしばらく祈った後、またすっと帰って行きました。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more