テーマ:イタリア‐季節の行事

Nataleの始まり

今日は12月1日。 日本では師走の始まり、 そしてイタリアではNatale(ナターレ)、 つまりクリスマス期間の始まりの日です。 イタリアでは12月1日にクリスマスの飾りつけをする、 という話を以前のブログに書きました。 また、この日はクリスマスのためのお菓子を作る 大切な一日でもあります。 (詳しくはぜひこちらの記…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オレンジの花の香り

この間の日曜は、復活祭(Pasqua)でした。 イタリアではこの日曜と、その次の月曜(Pasquetta)が連休になり、 学校もこの連休を含む一週間ほどがお休みになります。 さながらイタリアの春休み、といったところでしょうか。 この時期の子供たちの楽しみは何といっても L'uovo di Pasqua(イースターエッグ)!…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ミモザの花を女性に贈る日

前回、前々回と連載中の“化学香料の話”はひと休みして、きょうは“Festa delle donne”(女性の日)のお話でちょっと一息。 日本では3月3日が女の子のお祭りですが、 欧米では今日、3月8日が“女性の日”。 その発祥は桃の節句などとはだいぶ違い、もともとは 20世紀の初め頃木綿の工場などで働いていた女性たちが女性…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Befanaのプレゼントは

 1月5日の仕事始め。 鎌倉で働く、平日のお昼休みによく来てくださるお客様たちにもお会いできました。 もうお客様というよりお友達のこの方たちと新年のあいさつを交わし 再びその笑顔を見ながら、今年もこの方たちに元気を頂くんだなぁ、頑張らなくちゃなぁ、とやる気がわいてきました。    さて今日は1月6日。 皆さんのところに夕べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tanti Auguri!

明けましておめでとうございます! 昨年は四月の開店から支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。 今年もよりおいしいジェラートを皆さんに味わっていただけるよう努力していきます。 今年もジェラテリア・イル・ブリガンテをよろしくお願いいたします! Tanti Auguri!  皆さんは2009年になった瞬間をどのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプマンテの代わりに・・・ジェラートとパネットーネで新年を!

 今日も食べ物の話…。 今日はパネットーネにジェラートを添えて食べてみました! 「パネットーネ!」でも紹介した食べ方に今日はエスプレッソフレーバーも添えて豪華に!    それはなんとも言えない至福の味・・・。  あんまり美味しいので、12月31日オールナイト営業の日に限定で出そう、という話になりました。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリアのクリスマスはまだまだ続く

 今日(12月26日)はSanto Stefano(サント・ステファノ)の祭日。  昨日のNatale に続いてイタリアでは今日も休日です。 旗日の少ないイタリアにおいて、二日連続休日というのは大変珍しいのです。  この時期にイタリア旅行に行って「やったークリスマスのイタリアを堪能するぞ!」と張り切っていたら、 丸々二日間どこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Buon Natale!

 今日12月24日はvigilia di Natale(クリスマスイブ)。 日本で過ごしたクリスマスの記憶をたどってみるのですが、子供と、恋人たちは別として ケーキ以外に特別なメニューが登場した覚えがありません…。  イタリアでは12月に入るとお菓子を食べる機会が増えるので(「イタリアの12月1日」「パネットーネ!」参照) 徐…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪ノ下教会のPresepe

 先日お店のすぐそばにある 雪ノ下カトリック教会を訪れました。 この教会は日本のカトリック教会のなかでも重要なもののひとつなのだそうです。 中に入るとオルガニストが練習をしていて、荘厳な響きを堪能することができました。 また、鎌倉在住らしい西洋人が すっと入ってきて ひざまづいてしばらく祈った後、またすっと帰って行きました。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13種類のフルーツ

ジェラートのフレーバーの話ではなく・・・イタリアの今日と明日の話。  明日12月13日はカトリックのSanta Lucia(聖ルチア)のお祭り。 数ある聖人の中でも、このシラクーサ(シチリアの町)生まれの聖女のお祭りは、カトリック教会にとってもかなり重要な日の一つのようです。  ちなみにカトリックでは一年中ほとんどの日がそれぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パネットーネ!

 先日お客様からパネットーネを頂きました!  パネットーネ(Panettone)はイタリアのクリスマスとお正月に絶対欠かせないお菓子。 この時期イタリアのスーパーは大きなパネットーネコーナーを作り、 3ユーロ位の安価なものから、アーモンドの乗っているのや、チョコレートがかかっているもの、 それはいろんなタイプのパネットーネ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリアの12月1日

   今日は12月1日。イタリアでは今日から正式なクリスマス期間が始まります。  キリストの生誕を祝うNatale(ナターレ)はカトリック教を国教とするイタリア人にとって、一年のうちでも最も重要な祝い事。その大切な12月の初日ですから、やることが山のようにあります。  まず、女たちは朝から親戚で集まってNataleのためのDo…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリア人と紅葉

 日本では12月から冬が始まりますが、イタリアでは冬至の日からがカレンダーの上での冬なのです。 というわけでイタリアではまだ秋なのです。そこで今日は日本と、イタリアの秋の話を少し。  今日(11月30日)は日本晴れ。鎌倉の紅葉を楽しむには絶好の一日でした。  出勤するまでの道にもそれは美しく色づいたもみじが沢山…。  西洋人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more