ジェラテリア・イル・ブリガンテ ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ノッチョーラ物語:その1…イタリア人が一番好きなジェラート

<<   作成日時 : 2012/04/05 00:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

雨の降る度に春が本領を発揮し始めている今日この頃。
鎌倉の桜もほころび始め、いよいよ毎日が“ジェラート日和”な季節の到来です。

しばらく更新の滞っていた当ブログですが
春の訪れとともに再び筆を取り、
特にひとつひとつのジェラートについて
深く掘り下げたお話を中心に書いていけたらな、と思っています。

更新は相変わらず“不”定期的になりますが…
お付き合い頂ければ幸いです。

  
    *   *   *


さて、ここ一年ほどかけてイル・ブリガンテは、
より“イタリアらしさ”を前面に出したジェラテリアへと
進化してまいりました。

イタリア産の原料を独自に調達するだけでなく、
同じ原料でも産地や地域の異なるものを試し、
より質の高いものを探求し続けています。


今日はその中から、イタリア人が愛してやまない
Nocciola (ノッチョーラ) …ヘーゼルナッツ
ジェラートのお話です。


新しくメニューに加わった
『シチリア産ヘーゼルナッツ』と、『ピエモンテ産ヘーゼルナッツ』については
次回の記事で詳しくお話しするとして、
今回はまず、当ブログで二年ほど前に書いた
『イタリア人にとって絶対に欠かせないジェラートの一つ』である
ヘーゼルナッツジェラートについての話を
復習するところから始めましょう。


画像



<2010年3月19日の記事より…>

ジェラート文化が庶民の生活に根付いているイタリアでは
老いも若きもジェラートが大好き。
日本の大人たちにとって、
自分の町で“アイスを歩きながら食べる”のは
少々抵抗があるのですが
イタリアでは買い物ついでの年配のご婦人や
ハンチング帽などを粋にかぶった老紳士が
ジェラートを片手に一人で町のメイン通りを歩く姿は
決して珍しいものではありません。

そんな人生の先輩方、特に女性に
「一番好きなジェラートは何?」聞くと
「ノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)!」という答えが圧倒的多数を占めます。

「ストラッチャテッラ(チョコチップ)が好き!」という子供も
「チョッコラート(チョコレート)!」という若者も
やっぱりジェラートの定番中の定番「ノッチョーラ」が大好き。

その証拠に鎌倉観光に来たイタリア人旅行者が
ブリガンテでジェラートを食べるとき
ほぼ全員が「ノッチョーラ」を選びます。


確かにイタリアでは
ノッチョーラを置いていないジェラテリアはありません。
ジェラテリアではなくバールなどで数種類だけジェラートを置いているところも多いのですが
そこにも「ノッチョーラ」はほぼ必ず置いてあります。
イタリア人の一番のお気に入りは
アーモンドでも、ピスタチオでもない、
そう、ノッチョーラなのです。


画像



ところでヘーゼルナッツってどんなナッツ?
正直、他のナッツと比べると、あまり馴染みのないナッツですよね。
スーパーなどでもいろいろなナッツが売られているのに
ヘーゼルナッツを置いているところは輸入食材を扱うごく一部だけ。
「ヘーゼルナッツ」の形や味をすぐ思い浮かべられる日本人は
まだそんなに沢山はいません。
実際当店に来る方たちも、よくショーケースの前で
「ヘーゼルナッツって、どんなんだっけ?」と
友達同士で喧々諤々(けんけんがくがく)やっています。


ヘーゼルナッツはヨーロッパでは最もポピュラーなナッツ。
特にチョコレートの中に仕込まれることが多く
ヨーロッパのスーパーのチョコレート売り場には
丸ごとのヘーゼルナッツがごろごろ入った板チョコが
何種類も並んでいます。
有名なものではイタリアのBacioというチョコレート。
丸くて真ん中の出っ張ったこのチョコの中には
刻んだヘーゼルナッツたっぷりのプラリネクリームが詰まっていて
さらに丸ごと一個のヘーゼルナッツが中からゴロンと顔を出します。

そのほかトリノの名物ジャンドゥーヤ(当店のメニューでもおなじみ)は
要はヘーゼルナッツチョコレートだし、
パンに塗って食べるあの「ヌテッラ」もカカオクリームとヘーゼルナッツを合わせたもの。

また、お菓子屋さんにはヘーゼルナッツを使ったケーキも
たくさん並んでいます。
このごろは日本でもヘーゼルナッツのスイーツを作る
ちょっと洒落たお店も少しずつ増えてきましたが…。


すっかり横道にそれてしまいましたが
前にも『ジャンドゥーヤ』の記事で触れたように
イタリア人にとってヘーゼルナッツは
“日本人にとっての小豆”のように大事な存在です。


さて、そのヘーゼルナッツをたっぷり仕込んで作った
当店の人気フレーバー『ヘーゼルナッツ』。
常連さん達が最もはまっているジェラートでもあります。…


   *   *   *


2年前に書いたこの記事にもあるように
イル・ブリガンテの味覚の肥えた常連さん達をもすっかり虜にするのが
この『ヘーゼルナッツ』のジェラート。

当店に来て初めて食べた、という方がほとんどなのですが
それからこのジェラートが大好きになり、
「いろいろ食べてもやっぱり
一番のお気に入りはヘーゼルナッツだなぁ」と
言う方がとっても多いのです。


そんな方達の為にさらに味を極めるべく
シェフが奔走して仕入れたのが
『シチリア産』と『ピエモンテ産』のヘーゼルナッツ。


でも、夜も更けてきましたから
そのお話は次回のお楽しみに致しましょう…















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノッチョーラ物語:その1…イタリア人が一番好きなジェラート ジェラテリア・イル・ブリガンテ ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる