ジェラテリア・イル・ブリガンテ ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラック党の大人たちへ…『ビターチョコのシャーベット』

<<   作成日時 : 2010/05/31 11:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

チョコレートはお好きですか?

基本的にチョコレートの嫌いな人は
ほとんどいないと思いますが、
子供向けのチョコレート菓子から
カカオ豆の産地や種類にこだわった
プレミアムなものまで
選択の幅は多岐にわたります。

画像


チョコレート好きは大きく分けると
“ミルクチョコ党”と“ブラックチョコ党”
の二派に分かれるようです。

ちなみに私の知る限り
イタリア人の多くは“ミルクチョコ党”。

また各党の中にはこんな派閥もあります。

“プレーンチョコ派”と
ナッツやプラリネの入ったトリュフなど
様々な味のコラボを楽しみたい
“バリエーション派”。

これも私の知る限り
イタリア人は後者、特に
“ナッツ入りチョコレート派”が大多数を占めます。

いやいや、それを全部ひっくるめて
チョコレートなら何でも大好きな
“オールラウンド派”も。

これは日伊の差なく
多くの人に支持されている派閥ですよね。

あなたはどのタイプ?


さて、
ブラック党プレーン派の皆さん。


ブリガンテのシェフは同じくブラック党でも
いつもはジャンドゥーヤ派なのですが、
あくまで直球勝負を好む彼が
皆さんのために最近完成させたのが…

『ビターチョコのシャーベット』


   *   *   *


ジェラート作りに不可欠な牛乳や生クリーム。
でも、そういった乳製品が入っていると
どうしてもブラックチョコレートのインパクトが
弱くなってしまう…
というのがブラックチョコレートを愛してやまないシェフ達の
長年の悩みでもありました。

そこで近年イタリアの業界の中でも
研究熱心なシェフやジェラート職人たちの間で
隠れた常識になりつつあるのが
チョコレートのシャーベット。

牛乳も生クリームも使わない分
素材のチョコレートの味がストレートに出ます。
だから、ブラックチョコレートのあのビターで深い
大人の味を前面に出せるのです。

でも、素材そのままの味が出てしまうので
本当に美味しいチョコレートを使わなければだめ。

また乳脂肪の助けを借りられないので、
食感、水分、甘さのバランスを取るのもとても難しい。

まさにシンプルなものほど難しい、
というわけです。



当店には開店当初から使っている
お気に入りのチョコレートがあります。

それはヴァローナ社のチョコレート。
ブリガンテが『ジャンドゥーヤ』にも『ホットチョコレート』にも使っている
このチョコレートは
世界中のパティシェを唸らせるだけのことはあって
本当に素晴らしい。

今回もその中で最もカカオ分の多い
ベネズエラ産カカオ豆72%のクーベルチュールチョコレートを
それはそれは贅沢に使って作りました。


シェフがその気になった時しか作らない
ちょっと“幻の…”と付きそうなジェラートですが、
もしショーケースの中にこのシャーベットを見つけたら
是非試してください。

真っ黒な色をしたほろ苦い深い味わいのシャーベット。
でも食感は「これがシャーベット?」と驚く、まさに生チョコ。

色んな経験を重ねてきた大人のあなたにこそ
味わってもらいたいこの深い味。
大人だからこそわかる“苦さ”だから
“ビターチョコの”シャーベットと名付けました。


出来ればミルクとではなく、
『カスタード』や『エスプレッソ』、
あれば『シチリアアーモンド』、『ブロンテ産ピスタチオ』など
より深みを際立たせてくれる相手と合わせて
大人の至福を味わってほしい・・・・。



画像
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
みなさん元気ですか?

私は、昔からビター派です。またも私のつぼにはまる新作ができていて、思わずコメントしました(笑。
うう…食べに行きたい…。

イタリアで住んでから、結構甘いものも好きになりました。ヌテッラとか、ナッツ入り、美味しいですよねー。

ある間に食べに行きたいです。。
jun
2010/06/04 01:12
junさんもお元気ですか?
最近junさんのお友達が何人もお店に来て下さいましたよ!

私もイタリア生活で
ナッツチョコレートの美味しさに目覚めました。
でもやっぱり生粋のビター派でもあります。
その私に言わせても
このシャーベットは本当に驚きなのです。
(ちょっと手前味噌ですが…)
是非junさんにも食べてほしいなぁ…

そう、junさんのブログで読んだ
モディカチョコレート、
いつか私も食べてみたい…
shuf
2010/06/07 15:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブラック党の大人たちへ…『ビターチョコのシャーベット』 ジェラテリア・イル・ブリガンテ ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる